HOME >> 企業情報

ご挨拶

医療・福祉・介護分野に特化したシステムソリューションを提供


 当社は、これからの医療現場と社会からの幅広い要請に応えるために、医療・福祉・介護分野に特化したシステムソリューションを提供する会社として、TCS グループ各社の経験豊かな医療関係部門を統合して誕生しました。
 以来、電子カルテシステム・オーダリングシステム・医事会計システムなどの各種医療情報システムや医療用画像管理システム・医療用画像検査機器や臨床検査機器等、医療機関向けのあらゆるシステムと機器の開発・導入・運用支援などの全てのプロセスを手掛けてきました。
 さらには、介護事業支援や健康診断管理支援等の自社製品を全国へ広く販売するなど常に多くのお客様の厚い信頼と期待に応えて参りました。
 このように、システムと機器等の医療業界全体にわたっての実績とノウハウを総合的に保有する希有なソフトウェア会社として、存在感は際立っております。
 今や少子高齢化を背景に社会保障費の増大抑制と質の高い医療機会の保証との両立、さらに医療の効率とサービスの向上は社会全体の課題となっております。
 そのためのICT(情報通信技術)の効率的な利活用がこれからの国民医療の未来を左右すると言えます。
 当社では、「医療制度改革と社会システムの劇的な変化」、「病院・施設の経営改善と業務プロセス改革」、「医療技術と医療用機器の飛躍的な進歩」に対してICT とソリューションサービスの提携により、病院と医療者の皆様、そして患者様と社会への貢献をミッションとして事業運営に邁進いたして参ります。

経営理念

企業の永続的繁栄は

社会の健全な進歩・発展なくしてはありえない


この認識に立って我がグループは変化する社会の要請に
効率的に対処するため、総合的かつ多角的機能をもって、
明日の情報社会の建設に貢献する。

そして、我々は、常にその果たすべき役割と責任を自覚し、
節度ある経営態度をもって、グループ企業価値の極大化のために
“技術の蓄積”と“顧客の開拓”と“組織の確立”に
粉骨砕身、奮励努力する。